So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

初めての海外旅行 [ひとりごと]

まだまだ、暑いです[あせあせ(飛び散る汗)]

今日も、昼間に外に出た瞬間日差しで後ろに倒れそうになりました

外食続きで野菜不足&貧血かもしれません

時々飲んでいたドクターシーラボの青汁を毎朝起きてすぐに甘酒と常温のお水を混ぜて

飲むようにしました



エステティシャンのお友達が

「朝一の青汁は身体に染みわたって肌の調子も良くなった」と言っていたので

同じ飲むなら効きそうな時間帯に飲もうと真似してみました





叔母がハワイから帰って来て、頼んでおいたお土産を送ってくれました


ホールフーズマーケットの布製バッグです[わーい(嬉しい顔)]

DSC_7100.JPG



ビッグアイランドキャンディーズのクッキー[るんるん](クール宅急便で届きました)

DSC_7097.JPG




と、もう一種類缶がかわいかったからと送ってくれたクッキーです

DSC_7103.JPG

DSC_7104.JPG


パイナップルの形のはかわいくてお値段もリーズナブルなので

私もたくさん買ったことがあります




海外旅行が初めての叔母でしたが、長時間のフライトに疲れることもなく

気候・食事・ホテル内の施設の充実など全てとても気に入ったようです

「次はどこがお薦め?」と聞かれました(行く気満々)



ハワイは、

・日本語が通じるお店が多い

・(裏道に入らなければ)安全

・海、山、プールがある

・湿度が低いので暑くても過ごしやすい

・食事の種類が豊富

・お土産の種類が豊富

・衛生状況が良い

など、海外が初めての人、英語が話せない人、親子3世代で行く人にもお薦めだと思います




そういう点から考えるとハワイ以外のお薦めはと聞かれて悩みました

・東南アジアは湿気が多いのでたぶん辟易するし、子どもに屋台の食事はちょっと躊躇する

・オーストラリアは日本語が通じない

・ヨーロッパやアメリカ本土は日本語が通じない上に

長時間フライトで小さな乳幼児がいると厳しい

・グアム・サイパンは近いけれどハワイで満足した人には物足りない




う~ん・・・言葉の問題があり、3世代で小さい子どもを中心に

考えるとなると行き先選びは難しいですね



次もやっぱりハワイで、少し長めの旅程にしてハワイ島に渡り(多少の英語は必要ですが

全行程ではないので身ぶり手振りでしのいでもらって)

ヒルトン・ワイコロアに宿泊してラグーンで子どもにも安全に

イルカとたわむれてもらって

大人ものんびり楽しんでいただくのはいかがでしょうか



何ならワタクシの空気を抜いてスーツケースに隠していただいて

現地で膨らませてもらえれば喜んで子守り係をさせていただきますが…(笑)






今週末は静岡に行って来ます[るんるん]

nice!(11)  コメント(4) 

丹波ワイン [ひとりごと]

実家から帰る時に駅の改札で電光掲示板を見ながら困っている雰囲気の外国人女性2人を

見かけたので声をかけてみました(この頃勝手に口が行動しています(笑))


聞いてみると1人は見送り、もう一人のお嬢さんは大阪まで行って迎えに来られるおじさんと

合流するということでした

私も大阪までは乗っていくので、お嬢さんをお預かりしておじさんに会うところまで

一緒にいますとお伝えして電車に乗り込みました


そのお嬢さんもほんの少し日本語ができたので電車の中で私は寝起きのルー大柴状態でした

大阪駅ではどこの改札と決めていなかったようなので、(日本語が通じる外国人の)おじさんに

電話をして待ち合わせ場所を指定して、無事にお会いすることができました



英会話を習っていて上達した感はないのですが、恥ずかしげもなく(笑)話かけられる

度胸がついたのは収穫だったと思います

楽しいひとときでした




実家に風を通しているときに「丹波ワイン」を探しに行きました

昨年秋に見た記憶があるのでまず訪ねてみたのがワインのお店です

DSC_6947.JPG

ありました!!というより看板に「丹波ワイン」と書かれていました(笑)

DSC_6960.JPG

「てぐみ」が一番人気だそうです



夏はボトルの中で発酵が進んでいるので冷蔵庫で冷やしてから開栓しないと

溢れだすそうです

お味は他のワインとは全く違う味わいでリピーターになられる方が多いとか


他のはハーフボトルで、別にお友達へのプレゼントも購入しました

(持ち帰るのも重いので帰省した時に夜テレビを観ながら飲もうと冷蔵庫に冷やしておきました)




同じお店でおつまみも買いました

DSC_6961.JPG

ワインに合いそうなお菓子や缶詰なども置かれていました



そして、スーパーでワインコーナーを覗いたら、そこにもありました(笑)

DSC_6950.JPG

実家がワインだらけになりました[わーい(嬉しい顔)]



私の実家は兵庫県の「丹波」ですが、こちらのワインは京都の「丹波」です

地元の知り合いに聞いても「あっ、そこのワイン美味しいよ!!」と言われました
nice!(16)  コメント(6) 

空き家のメンテ⑲ [空き家のメンテ]

もう少しお盆の話題で引っ張ります



お盆はお坊さんがいらっしゃるので実家にいました

なんてったって稼ぎ時のお盆です(笑)

私が座布団に座る前(というより別室にお布施をとりに行っていました)間に

読経は始まり、2分で終わりました(時給換算したらすごい!)



正直に言います

お盆のお経、ありがたみがないです[むかっ(怒り)]

同じお布施の金額でも時期をずらして来ていただいた方がちゃんと拝んでもらえると

思ってしまうのは私だけでしょうか?

(ずらして来ていただいたら20-30分はお経があります)

確かにこの時期、1日何十軒も回ると一軒あたりの時間は短くなるのはわかりますが

こんなことだから「坊主丸もうけ」と言われるんだと思います




前の家の時も普通にお布施を用意していたらお坊さんの学生の息子さんが

アルバイトとして?来られて今さらお札を入れ替えるわけにもいかず

モヤッとしたことがあります(ワタシ、考え方が罰当り?(苦笑))





そして、ふと裏庭を見ると



一週間前
   ↓

DSC_6959.JPG


今回
 ↓

DSC_7198.JPG

(写っていませんが)コンポストが埋もれ、腰の高さに成長してます(泣)

こうなったら、どこまで伸びるか実験してみます(笑)




息子にLINEしました

「時間をみつけて(草引きに)行くわ」と返事がきました

私はテキトーですが、息子は徹底的にきれいにしてくれるので心強い助っ人です




実家のご近所さんに資料を印刷して送っておいたらおかきをいただきました

DSC_7199.JPG


DSC_7201.JPG


おかきをつまみに昼からワインを飲んで昼寝をしていたら雷雨になりました

今回は家にいたので素早く窓を閉めてことなきをえました



夕方、雨が上がってから自転車で2軒のお寺を回って来ました

そして、またビール

DSC_7200.JPG


と思ったら発泡酒と書いてありがっかりきました


この日は夜までひとりで飲んでいました


丸一日かけて除湿器をかけたので6リットルぐらいの水がとれました

珍しくゴミの日に実家にいられたので、大量にゴミを出しました

ちょっと達成感です(笑)


nice!(15)  コメント(8) 

なら燈花会② [ひとりごと]

なら燈花会の続きは、今回初めて足を踏み入れた「東大寺」エリアです

このエリアは13日と14日しか点灯がないので、土曜日に訪れたことで初めて見ることができました

DSC_7161.JPG


南大門の金剛力士像ですが、夜に見たのは初めて・・・

というか、小学校の遠足以来だったりして(笑)

DSC_7163.JPG


DSC_7164.JPG

夜のライトアップは迫力を5割増しにしています[あせあせ(飛び散る汗)]

「悪い人は入れへんで」パワーが半端ない。。。



DSC_7167.JPG


船が浮かんで幻想的なライトアップになっていました

DSC_7170.JPG



そして・・・大仏殿の近くに行ったら・・・閉まっていました(泣)

DSC_7172.JPG

9時までだったので、わずか数分間に合わずで中には入れませんでした


悔しいので門に張り付いて中を撮ってみました

DSC_7175.JPG

う~ん。。。先に東大寺を回ればよかったです



引き返します

DSC_7176.JPG


鹿がたくさんいました

DSC_7178.JPG


DSC_7179.JPG


DSC_7180.JPG


DSC_7181.JPG


DSC_7183.JPG



鹿せんべい、おいしくなさそうですし、そればかりで飽きそうなものなのに

鹿せんべいを持っている人のところには鹿が寄って来ます

お腹がすいているのでしょうか?



てくてく歩いて奈良国立博物館の横を抜けます

DSC_7186.JPG



DSC_7187.JPG


暗闇で岩かと思ったら鹿がフリーズしていました

お休み中だったのでしょうか

DSC_7188.JPG




興福寺の五重の塔です

DSC_7189.JPG



階段を下りて猿沢の池に向かいます

DSC_7190.JPG


DSC_7193.JPG


老舗旅館跡地は結婚式場になったそうです

猿沢池と興福寺の五重塔塔という素敵な景色をバックに記念写真が撮られていいですね

DSC_7194.JPG


DSC_7195.JPG


DSC_7197.JPG


2時間歩きました






おまけ

二年前の「なら燈花会」です



毎年同じようなアングルで撮っていますが、回る箇所が微妙に違っていますね

nice!(16)  コメント(8) 

なら燈花会① [ひとりごと]

毎年恒例の「なら燈花会(とうかえ)」です

今年は、初めて土曜日に行ったらとんでもない人ごみでした

これまでは感じなかったのですが、外国の方もたくさんでした



少し遅めに待ち合わせて「Gentry」でスペイン料理を食べました

生ハムとマッシュルーム入りクリームコロッケ

DSC_7106.JPG



スペイン風オムレツ

DSC_7107.JPG



豪華なパエリア

DSC_7108.JPG

白ワインでちょっぴりほろ酔いになって歩き始めました



DSC_7109.JPG


DSC_7110.JPG



県庁前

DSC_7111.JPG


DSC_7112.JPG



浮雲園地に入ります

DSC_7113.JPG


DSC_7114.JPG


DSC_7115.JPG


DSC_7116.JPG



公会堂のある「甍」エリア


DSC_7117.JPG


DSC_7118.JPG


DSC_7119.JPG


DSC_7120.JPG




今年初めて見たタイプの一客一燈

DSC_7124.JPG


DSC_7126.JPG




ちょっとずつ趣向が変わっています

DSC_7125.JPG




DSC_7127.JPG


DSC_7130.JPG


DSC_7131.JPG


DSC_7132.JPG


DSC_7134.JPG


DSC_7135.JPG


DSC_7136.JPG


会場を抜けると石細工のエリアがあります

DSC_7138.JPG


DSC_7140.JPG


DSC_7141.JPG


DSC_7142.JPG


DSC_7143.JPG


DSC_7149.JPG

DSC_7150.JPG

DSC_7151.JPG


DSC_7152.JPG


DSC_7153.JPG


DSC_7154.JPG


手がぶれましたが、ちょっと面白かったので載せてみました

DSC_7155.JPG



今日はここまでです(ゼーゼー)



おまけ

今年は行く時間がなかった浮見堂の入った昨年の「なら燈花会」です


nice!(14)  コメント(4) 

折り返し?(・・・はとっくに過ぎています) [ひとりごと]

お盆休み2日目は誕生日でした

この歳になると自分の誕生日はもはや特別な日ではなく

忘れたまま終わっていることも多いです(笑)




朝一にクレジットカード会社に連絡事項があり電話をしたら、最後に

「お誕生日おめでとうございます!」と言われました

全く知らない方からふいに言われてびっくりしましたが、あたたかい気持ちになりました






その夜、家にいると宅急便が届きました



しばらくご無沙汰していた東京のお友達が日にち指定でプレゼントを送ってくれました

DSC_7095.JPG

開けた瞬間、宝箱みたいに次から次へとかわいいものがたくさん出て来ました

ディズニーリゾートが大好きな彼女、行くたびに私のことを想い買い集めてくれていたそうで

手紙を読んでいたらうれしすぎて泣けて来ました[もうやだ~(悲しい顔)]

最近どんよりしていたのを知るはずもないのに「癒されてね」と書かれていました

ぬいぐるみは寝室に並べました[わーい(嬉しい顔)]




そして、夕食のときに娘がプレゼントをくれました

開けてみたら、フランフランのビールサーバーとステンレスジョキです

DSC_7101.JPG

ツボだわ~[exclamation×2](笑)


早速使おうと思ったら、電池がなく動かせませんでした[たらーっ(汗)]


そして、冷蔵庫にはショートケーキとプリンが入れられていました

ありがとう、娘ちゃん[ハートたち(複数ハート)]





遠くに近くに自分のことを大切に思ってくれている人がいる幸せ

本当にありがたいことで、私もまわりの人を大切にしながら残りの人生を生きていこうと

誕生日に心を新たにしました


nice!(10)  コメント(4) 

アートアクアリウム展② [ひとりごと]

涼しげな金魚の世界を引き続きお送りいたします


ここにはニモがいました

DSC_7046.JPG

面白いと思ったのは、凹レンズと凸レンズがあり覗きこむと面白い見え方をします

DSC_7047.JPG


DSC_7048.JPG


DSC_7049.JPG


赤い光になるとまた別世界になりました

DSC_7050.JPG


DSC_7051.JPG


DSC_7052.JPG


DSC_7053.JPG



DSC_7054.JPG


こちらは、万華鏡の世界です

DSC_7055.JPG


DSC_7056.JPG


DSC_7057.JPG


DSC_7058.JPG




広い会場に出て来ました

こちらはラクラク歩きまわれて良かったです

DSC_7060.JPG


DSC_7061.JPG


DSC_7062.JPG


DSC_7063.JPG


DSC_7064.JPG


DSC_7065.JPG


クライマックスです

DSC_7066.JPG


DSC_7067.JPG


DSC_7069.JPG


DSC_7070.JPG


DSC_7072.JPG


DSC_7073.JPG


DSC_7074.JPG


DSC_7075.JPG


圧巻でした



DSC_7076.JPG


「営業は17時から・・・」(残念!)

DSC_7079.JPG


夜は飲み物を持って飲みながら見て回れるみたいです

DSC_7084.JPG


DSC_7086.JPG


DSC_7085.JPG

夜もいいかもしれません(たぶん、昼間より空いていそうです)



DSC_7080.JPG


DSC_7087.JPG


DSC_7088.JPG


DSC_7089.JPG


DSC_7090.JPG


DSC_7091.JPG



お疲れ様でした~[あせあせ(飛び散る汗)]

切子のシャンデリアや水槽がないと思ったら、それは東京での展示のようです




少し遅めのお昼はすき焼き味のうどんでした

DSC_7092.JPG






nice!(20)  コメント(8) 

アートアクアリウム展① [ひとりごと]

当分はお盆休みネタです

2日目はお友達と会いました

お相手は歳下美人さん

誘った後に、その日が私の誕生日だったと気づきプレゼントを用意して下さっていました

DSC_7093.JPG

自分のイニシャルの入ったものを身につけると運気がアップ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]するからと

私のことを想って選んで下さった気持ちを伺って本当にうれしくて感動しました

帰って早速、ポーチにつけました[わーい(嬉しい顔)]





さて、向かったのは中之島で開催されている「アートアクアリウム展」です

テレビで紹介されていたので是非行ってみたいと思っていました

11時前には到着していたのですが、チケットを購入して並んだら

入れたのは11時半ぐらいでした(暑かった~)



では、涼しげな写真をどうぞ(写真をアップロードするのにゼーゼー言いました)


DSC_6988.JPG


DSC_6989.JPG


DSC_6990.JPG


DSC_6992.JPG


DSC_6993.JPG


DSC_6997.JPG


DSC_6998.JPG


DSC_6999.JPG


DSC_7000.JPG


DSC_7002.JPG


DSC_7006.JPG


DSC_7007.JPG


お気づきかと思いますが、同じ水槽を撮っていますが次々と光の色が変わるので

全然違うものを見ているみたいな錯覚に陥ります





大きい会場から狭い通路に移る時、大渋滞していて進まないと思ったら

通路の真ん中に水槽があり、皆さんが写真撮影をしているのでだんご状態になっていたのでした

もう少し通路を広くするか別の展示方法があったのではないでしょうか・・・



混んでいる通路の金魚たちです

DSC_7014.JPG


DSC_7016.JPG


DSC_7018.JPG


DSC_7020.JPG


DSC_7025.JPG


DSC_7026.JPG


DSC_7029.JPG


DSC_7030.JPG


DSC_7032.JPG


DSC_7035.JPG


DSC_7036.JPG


DSC_7037.JPG


DSC_7039.JPG


一匹脱走中の模様

排水溝に落ちないでね~

DSC_7042.JPG


DSC_7044.JPG


少し広いところに出てほっとしました


あまりにも写真が多いので、続きは②に分けたいと思います(引っ張るね~、笑)









nice!(14)  コメント(4) 

英語教育の行方 [ひとりごと]

お盆休み初日は英会話メンバーと難波の「貝賊」で女子会をしました


ビールとワインを飲みながら

名物「やかん焼き」

DSC_6980.JPG

から、貝が入った出汁巻きやお刺身

DSC_6978.JPG


かきフライ

DSC_6982.JPG


はまぐりラーメン(←大のお気に入り)

DSC_6983.JPG


焼きはまぐりなどをいただきました

DSC_6984.JPG

選んだメニューが前回とほぼ同じとも言う(苦笑)




このメンバーで話すのはいつも英語の勉強や海外旅行の話です


2020年度から小学校高学年では教科となる「英語」

今は「聞く」「話す」と言ってみればお遊び的な部分が多いと思うのですが

「書く」「読む」が加わります

果たして、それで日本人の英語力は上がるのかという話になりました

多くの大人は中学一年生から高校又は大学まで英語を習ってきました

でも、英語を話すことができません(書く読む文法はそこまでひどくないみたい)

年数を増やす以前に、教え方という根本を見直さないといけないのではないかと

思うのですがどうでしょう




息子の小学3年?の時の担任の先生は子どもを集中させて教える能力がすごい方でした

英語を教えるのも上手でゲームや身近な写真でのオリジナル教材を作り

先生は一時限英語オンリーでしたが、子どもたちはキラキラと目を輝かせて

他の教科の参観のときよりも活気がある素晴らしい授業でした

それは、たぶん英語が「勉強」になっていなかったからだろうとも思いました



「教科」となり「勉強」になってしまったら

中学生になるまでに「英語嫌い」を増やしてしまうのではないかと懸念します

本来、英語はコミュニケーションツールだと思うので、勉強の先にある楽しさを

子どもたちにわかってほしいのですが、ギャップをどう埋めるか・・・難しい問題です

しかも、教えるのが各担任教諭となると、その能力の差はクラスの英語力の差に

ならないのかなぁと素人の私は思ってしまいます



とにかく英語の入り口でつまずかせないことが大事かなと・・・

「教科」としての「小学校英語」が数年後には大失敗に終わらないことを願っています



韓国土産をいただきました

DSC_7105.JPG

海苔巻き作りまーす[わーい(嬉しい顔)]
nice!(10)  コメント(4) 

レトロなビル [ひとりごと]

お盆休み前に会社の打ち上げがありました

お店の前にレトロな「船場ビルディング」があったので少しだけ寄り道しました


DSC_6965.JPG


DSC_6966.JPG

外観は普通に地味で通りすぎそうですが

一歩入ると外の街並みとは全く違う世界です

DSC_6967.JPG


ビルは吹き抜けになっていて後ろにはマンションが見えますが

DSC_6968.JPG

DSC_6969.JPG

何ともいえない空気感があります

大正ロマン・・・というだけでなく、どことなく東南アジアの雰囲気もあります


オフィスやお店が入っていますが

ここで働いていると時間の流れがゆったりしているのではないかと想像してしまいます



二階

DSC_6970.JPG


三階

DSC_6971.JPG



と、待ち合わせ時間になったので降りてきました

レンガみたいに見えていた床ですが、よく見ると木でできているので年輪があります

DSC_6972.JPG

初めて入ったレトロなビルですが、大好きな雰囲気でした




お食事は向かいのビルの「膳」でいただきました

DSC_6973.JPG


DSC_6977.JPG


他にもたくさんお料理はあったのに喋るのに夢中になり撮り忘れました

いや、酔っ払いだったのかもしれません


生ビール2杯の後にワイン5~6杯飲んだらしゃっくりが止まらなくなりました

私の飲み過ぎのサインはしゃっくりです[たらーっ(汗)]

気をつけます










nice!(13)  コメント(4) 
前の10件 | -
メッセージを送る