So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

アンテナ修理 [空き家のメンテ]

先日実家に帰ると、雪で折れたアンテナ修理が数日前に終わっていました

屋根の写真を見せていただいたら、やはり屋根にひびが入っていました

手で触るとずれる感じだったそうです

住宅メーカーの下請けの瓦屋さんにも来ていただく手はずになっているので

その時には全体を見ていただいて補修をお願いしようと思います

元々来年は点検の年だったので仕方ないというかちょうどいいチャンスだったのかも

しれません


この日はかなり濃い霧に包まれていて車にひかれそうでした


太陽・・・降臨!?

DSC_1064 (300x400).jpg


白いです

目と頭がへんになる感じです

距離感も方向もわからないので迷宮に迷い込みそう(笑)

DSC_1065 (400x300).jpg



8時になるとようやく視界が開けて来ました


DSC_1067 (346x400).jpg


DSC_1069 (400x300).jpg


DSC_1070 (400x300).jpg




すると春の息吹を見つけました

DSC_1074 (300x400).jpg


DSC_1075 (300x400).jpg


DSC_1076 (300x400).jpg



そして、お昼に電車で移動すると

明石の空は春の色をしていました

DSC_1077 (400x300).jpg


DSC_1078 (400x300).jpg


DSC_1087 (400x300).jpg




nice!(11)  コメント(3) 

おうちごはん31 [おうちごはん]

息子が来た日の夕食です

野菜不足と思われるので、いつも野菜たっぷりにしています

最近はまっているアイスプラントという野菜

DSC_0645 (400x300).jpg

DSC_0646 (400x300).jpg

ほんのり塩味でコリコリしていて納豆の薬味にしたり、この日はサラダにも加えました

DSC_0821 (400x300).jpg

得意の中華おこわ、シーフードサラダ、カボチャの鶏そぼろあんかけ

アイスプラント入り納豆、マーマレード入りスペアリブ、黒枝豆など


昔定番メニューだった「もち八宝」(揚げたお餅の上に八宝菜をかけています)

DSC_0823 (400x300).jpg



先日、奈良のお友達にいただいた甘酒と大和茶

DSC_0828 (300x400).jpg



残業で帰りが遅かった日の夕食です

半額のお寿司がごちそうです!

DSC_0976 (400x300).jpg

ストウブに入っているのは鶏肉とキノコと塩豆腐の煮物です





ロマネスコという野菜です(不思議~(笑))

カリフラワーの一種だそうです

DSC_0974 (300x400).jpg

昔、酢漬けを食べましたが、今回は茹でたりグラタンに入れて食べてみました



はんぺんと玉ねぎ、ベーコン、ロマネスコ入りグラタン

DSC_1020 (400x300).jpg

ホワイトソースとチーズがかかっていない部分のはんぺんが

外がパリッ、中がふんわりでやけに美味しかったです

今度ははんぺんだけトースターで焼き目をつけて食べてみましょう(笑)



別の日、スーパーの駅弁祭りで残っていたあなご寿司

DSC_1006 (400x300).jpg

箱を開けるとカステラみたいでゴックン

中は普通に穴子が一本のっていました


nice!(16)  コメント(6) 

飲み放題 [ひとりごと]

従姉と飲みに行きました

事前に「ちょっとバブリーな香りがするのよ」と伝えると

「ジュリ扇持って行くわ」と返事が来ました


「私は平野ノラみたいな携帯持って行く~」と答えました

バブル世代の私たちです・・・

が、頭は進化を遂げていません(とほほ)



デートスポットっぽいですが入ってしまえば飲むことと話に夢中です

DSC_0988 (300x400).jpg


DSC_0993 (400x300).jpg


前菜から

DSC_0979 (400x300).jpg


バーニャカウダや

DSC_0981 (400x300).jpg


ステーキと鶏肉のグリル

DSC_0989 (300x400).jpg


パスタ

DSC_0991 (300x400).jpg


デザートまで

DSC_0994 (300x400).jpg



二人ともビールとワインを6杯飲みました(飲み放題です(笑))
nice!(22)  コメント(8) 

要介護5??? [介護]

昨日、母の状態が良くなってきているみたいという記事を書きましたが

その後、びっくりすることが起こりました



介護認定の結果通知書が届きました

これまではずっと要介護3で特に変化はないだろうと思っていたので

何も考えずに封筒を開けて書類を見たら「要介護5」になっていました

ぬわ~~んと[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

ホップ ステップ ジャーーーーンプ???

思わず住所氏名が本当に合っているか確認しました



私の中で「要介護5」は寝たきりのイメージしかありません

今の母は支えたら歩けます

どうしてだろうとしばらく考え込みました



心当たりは・・・

訪問調査のときは私は立ち会わず施設の方にお任せしていました

母は日中、車いすに座り続けていたので、お尻に褥瘡ができてしまい

昼間も寝かされている日々が続いていた頃に調査があったかもということと

その頃は徘徊や立ち上がり防止で枕元にセンサーを付けられていました



食事は特養入所後も今もムース食、生活の全てに介助が必要です

一番ひどい状態のときの訪問調査だったものと思われます




今回は結果をもらうときには「3」ぐらいなのに「5」認定されましたが

全く逆のパターンも経験しています

認知症の症状には日々波があるので、認定もなかなか難しいです




9年前、母の認知症の症状にかなり困って初めて実家に認定調査に

来ていただいたときは「非該当」になりました(本当にがっかり)

身体能力には全く問題もなくきっちり答え、それ以上に他人に「良く見せる」という

能力が備わっていたからです



父のときは、病院から老健に移るとき「要介護3」でしたが頭まで支えられる

車いすに乗っても自分の身体が支えられなくて倒れてしまう

ベッドに寝かせても一切動けない状態で、お引越しの日に老健のスタッフの方が

「こんなの『要介護3』じゃない~!!」と悲鳴にも似た声を上げたのが

今でも耳に残っています(切実な心の声だったと思います)



在宅介護でヘルパーさんに来てもらう、デイサービスに行くというサービスを

受ける場合には要介護度が上がれば日にちを増やしたりできますが

施設にいると言ってみれば一日中あらゆるお世話をしてもらっています

24時間365日となると実際の介護度より重症化した人を看るのは正直大変だと思うのです

施設側に立ってみれば、要介護度が高い方のお世話をする方が収入も増えます



家族にとっても支払いの負担は増えるのですが

増えたところでグループホームのときと比べると特養は1/3ぐらいです




(たぶん)毎月1万円ぐらいの負担増しになるかと思うのですが

文句を言うというのではなく

「びっくりしました~」ぐらいの言い方で介護保険被保険者証を施設に

渡しに行こうかなと思います




以前、町のお医者さんに診断してもらって介護認定を受けたときは

要介護度が低かったのに、認知症専門医(しかも権威ある方)に書類を書いてもらったら

一気に2段階上がったこともあり、既に何回も更新を経験していますが

私の中では介護認定は「謎」が多いです



nice!(17)  コメント(4) 

席替え [介護]

今日は15時になったら「プレミアムフライデーだから失礼しまーす[黒ハート]」と言って

席を立ってみましょう

はてさてどんな反応が起こるかな(私の会社はプレミアム・・・とは無縁です)

一体どれくらいの会社が実施するのでしょう





先々週、母の面会に行きました

昼間は皆さん食堂(というのか テーブルのある広い場所)にいます

母の隣の人がひっきりなしに口撃しています

言われた相手も応戦して口汚いバトルが続いていましたが

相手がトイレに行き見えなくなると他の人に口撃を始めました



私は、そんなところにいると母も気が休まらないだろうと

車椅子から立たせて手をとって広い廊下を何周もお散歩させました

ほんの少しでも体力や筋力を維持できたらと思って歩かせています



さて、戻ってみたら今度は正義感の強い数人が

「あなたにそんなことを言う権利はありません!」

「言われた人の気持ちを考えてみたらどうなの!」と怒鳴っています

でも、先ほどの人の口撃は止まりません


見ていると、自分の目に入る人物、しかも反撃する人に口撃するようで

試しに私がコートを着てモモンガみたいに前身頃を広げて

その人の前に立ちはだかってみました

すると、相手が見えなくなったので近くにいた私の母に口撃をしました


「ダメだ、こりゃ」と思いました


母は言い返さない人なので目を閉じて殻にこもってしまいました



持って生まれた気性の荒さなのか、認知症で性格が変わってしまったのかはわかりません

毎日そんな環境では母も不穏になるので、席替えをお願いして

翌週行ったら別の席に替わっていました

今度はお喋り好きなおばあちゃんたちの中にいますが悪口は言わない方たちで

会話がエンドレステープになっています



母も初めて聞いたかのように何度も驚いて話を聞いています(笑)



そして、ふと気づいたことが・・・



グループホームでは2日寝て2日ハイテンションで起きている生活だったのですが

この数か月はそれがありません

傾眠は確かにありますが、こけそうになって寝ていることもありません

夜もしっかり寝ていて、枕元の徘徊防止のセンサーもはずされました

何か怖いものを見たような表情や、大切な何かを手に握りしめたり

テーブルの上の(誰にも見えない)ゴミ?を掃除することもなくなりました



不思議に思って看護士さんに聞いてみました

すると、グループホームから引き継いで使っていた睡眠薬はやめて

寝る前に睡眠導入剤を飲むだけにしたそうです



様々な症状は以前の睡眠薬から来ていて、今その薬が身体から抜けてきて

普通の母の身体の状態に戻ってきているのだろうと思いました

薬って合わなかったり飲みすぎると怖いのだと思いました




nice!(22)  コメント(16) 

修理は進まず [空き家のメンテ]

先日、2週間ぶりに実家に帰りました

日陰にはまだ雪が残っていました

雪で折れたアンテナ工事は終わったかな??と見てみたら

まだ折れたまま残っていました

DSC_1001 (400x294).jpg

雪が降ったり天気が悪くて屋根に上れない日が続いていたようです


折れたアンテナの先が屋根にのっかっています

屋根に穴が開いていないことだけを祈ります




ご近所さんと話をしていると、樋(とい、とゆ)が雪の重みに耐えきれず

一体化したまま倒れた家もあるそうです

地元の業者が建てた家は雪対策で軒の下で雪がかからないように付けられて

いるけれど、雪事情を知らない業者が建てると外にむき出しになっていて

雪の重みで倒壊したとのことでした

慌てて実家の樋を見ましたが、大丈夫でした



来週、マラソン大会があり息子が参加するので日持ちのするものを少しだけ

準備しておきました

DSC_1002 (300x400).jpg

スポーツドリンクも買ったし、あとは行ったときに

2日分の食事とバナナを用意しましょう


nice!(20)  コメント(13) 

なら瑠璃絵③ [ひとりごと]

昨夜、歯医者さんに行きました

その直前に歯磨きをしようと、ポーチから歯ブラシと歯みがき粉(言い方が古い!)を

取り出し、歯ブラシにぬりぬり

「ん?なんか違う気がする~」とチューブを見たら日焼け止めでした(◎-◎;)

どちらも小さなチューブです

歯を磨かないわけにもいかないので、必死で拭き取ったのですが

化粧品の味がしました(泣)


面白い歯医者さんなので、そのことを話したら

「だいぶ(頭が)ヤバイで!」と言われました(笑)

親の認知症を心配している場合ではありません


2つ年上のお友達は、朝、顔を洗うときに洗顔料と間違って歯磨きで顔を洗ったそうです

あり得ないと思ったけどあり得そうです

これから「先輩」と呼びます





なら瑠璃絵の続きです

DSC_0770 (400x300).jpg


DSC_0771 (300x400).jpg


DSC_0772 (400x300).jpg


DSC_0774 (400x300).jpg


DSC_0775 (400x300).jpg


DSC_0783 (400x300).jpg


DSC_0785 (400x300).jpg


DSC_0787 (400x300).jpg


DSC_0788 (400x300).jpg


今年は下からの照明が工夫されていて木々がきれいでした

おまけにイルカまでいました

DSC_0789 (400x300).jpg


DSC_0793 (400x300).jpg


DSC_0790 (300x400).jpg


DSC_0798 (400x300).jpg


DSC_0802 (400x300).jpg


DSC_0803 (400x300).jpg


DSC_0804 (300x400).jpg


全部回ったので最初の入口に戻って「しあわせココア」を飲みましょう

DSC_0692 (300x400).jpg


DSC_0693 (300x400).jpg


DSC_0805 (300x400).jpg

葛が入っているのでトロトロしていて温まります

前の庭園を見ながらまったり~

DSC_0806 (400x300).jpg

これまでの中で一番きれいな瑠璃絵でした

無料のイベントなのに毎年バージョンアップしています




芯から温まったので元来た道を戻ります

DSC_0809 (400x300).jpg


DSC_0815 (400x300).jpg


奈良と言えば、鹿

DSC_0822 (300x400).jpg


わぁ~、私の方に向かって来ました[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0824 (400x300).jpg


きゃ~、スリスリしてる?

DSC_0825 (400x300).jpg


・・・じゃない


ガサガサガサガサ

ビビビ~~っ


えっ、何か引っ張られてる[がく~(落胆した顔)]


紙袋が、ベリベリベリ~~バーン[雷]

DSC_0826 (400x300).jpg



食いちぎった紙袋の一面を加えて走り去り、その紙を食べてしまいました[台風]


鹿って、紙を食べるの???

追いかけて紙を食べないように口から引っ張った方がよかった??(危険そう)



お友達に別れ際に渡そうと思っていたお土産を入れていた紙袋でした(とほほ)

その場で「ごめんね、中身だけ渡すね[たらーっ(汗)]」と言って渡しました


手作りの黒豆茶も入れていたので香ばしいにおいがして食いついたのかもしれません[ダッシュ(走り出すさま)]



最後の最後にとんだハプニングでした[失恋]


お友達曰く、手に持っているチラシやパンフレット立てに入っているパンフも

食べるそうです

身体に悪そうです[たらーっ(汗)]
nice!(21)  コメント(10) 

なら瑠璃絵② [ひとりごと]

冬七夕ツリーから振り向くと建物のガラスに反射した明かりが本当にきれいです

DSC_0731 (400x300).jpg


では、違うルートを使って降りていきます

DSC_0734 (400x300).jpg


DSC_0735 (400x300).jpg


DSC_0736 (300x400).jpg


DSC_0737 (400x300).jpg


DSC_0739 (400x300).jpg


DSC_0740 (400x300).jpg


DSC_0741 (400x300).jpg


DSC_0742 (400x300).jpg


DSC_0743 (400x300).jpg


DSC_0745 (400x300).jpg


この樹木の部分、昨年はちょっと不気味だったのですが今年はきれいです

DSC_0746 (400x300).jpg


DSC_0749 (300x400).jpg


DSC_0750 (400x300).jpg


ここからは無料の人と合流になります

(無料だと建物の前から眺めるだけで丘には上がれません)

DSC_0751 (400x300).jpg


DSC_0752 (400x300).jpg


DSC_0755 (400x300).jpg


DSC_0756 (300x400).jpg


DSC_0757 (400x300).jpg


DSC_0758 (400x300).jpg


DSC_0760 (300x400).jpg

500円を払って丘の上に上がる価値は充分あると思います



今日はここまでです


nice!(18)  コメント(12) 

なら瑠璃絵① [ひとりごと]

バタバタしていたのでUPするのが遅れましたが

先々週、仕事が終わってから奈良のお友達と「なら瑠璃絵」に行きました

「なばなの里」をミニミニサイズにしたようなイルミネーションの世界(無料)です



彼女とは夏の「燈花会(とうかえ)」、冬の「瑠璃絵」で会うのが

この数年の恒例行事となっています




「ならたん」というアプリを入れると抽選会場でガラガラ抽選ができました

DSC_0651 (300x400).jpg

彼女、3等賞(金平糖)をゲットしました


私はハズレでしたが、景品はカイロだったのでうれしかったです


夕食はちょっとお高めの中華料理店「百楽」に行きました

DSC_0652 (400x300).jpg

若草山の山焼きの時は、景色の良い席はとれないようです


夜なのに1300円のセットがあったので迷わず注文しました

DSC_0672 (400x300).jpg

少しずつたくさんの種類のお料理を食べられてよかったです



歩いて奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~ に向かいます

明かりが見えてきました

DSC_0675 (400x300).jpg


今年は入口が華やかになっています

桜をイメージした?イルミネーションです

DSC_0676 (400x225).jpg


この日は、昼間何度も吹雪いたそうですが、この時間は止んでいました

DSC_0679 (400x300).jpg




DSC_0684 (400x300).jpg


DSC_0686 (300x400).jpg


建物前にはいつものように屋台があります

おなかがすいていたらラーメンを食べたかったです(笑)

DSC_0688 (400x300).jpg


DSC_0691 (400x300).jpg


無料のイベントなのですが、短冊にお願い事を書いて丘の上に上がりたい人は

500円を支払います


DSC_0697 (400x300).jpg


短冊に記入したら外に出ます

息をのむ美しさです

DSC_0705 (400x300).jpg


DSC_0711 (400x300).jpg


では、ゲートをくぐって上がってみましょう

DSC_0714 (300x400).jpg


DSC_0715 (400x300).jpg


DSC_0720 (400x300).jpg


DSC_0721 (400x300).jpg


DSC_0722 (400x300).jpg


DSC_0723 (400x300).jpg


DSC_0724 (400x300).jpg


360度美しい~


短冊はこちらにつけます

DSC_0732 (300x400).jpg

風が強いのでホッチキスを借りてパッチン


願いが叶いますように[ぴかぴか(新しい)]
nice!(16)  コメント(8) 

時間つぶしにどうぞ [ひとりごと]

昔から事務ばかりしているので読みづらい地名もわりと目にしているのですが

先日、同僚が市名も町名も読めない事態が発生しました(笑)

大阪はわりと難しい地名が多いと思います




そこで思いつくままに問題(と答え)です




①毛穴(けな)

②喜連瓜破(きれうりわり)

③道修町(どしょうまち)   薬で有名な町で聞いたイメージと字が違います

④茨田大宮(まったおおみや)

⑤立売堀(いたちぼり)

⑥丼池(どぶいけ)

⑦御幣島(みてじま)

⑧河堀口(こぼれぐち)           

⑨放出(はなてん)  「ハナテン中古車センター」のCMが懐かしいがカタカナ広告だったような

⑩交野市(かたのし)

⑪私市(きさいち)   交野市私市のダブルパンチです(読めるところがない!?笑)

⑫小橋(おばせ)   

⑬御厨(みくりや)

⑭水走(みずはい)

⑮孔舎衙(くさか)  孔雀の「く」しか読めない・・・

⑯弓削(ゆげ)    音で聞くとわかりませんね

⑰杭全(くまた)   バスの行先表示、大人になるまで「くいぜん」と思っていました

⑱中百舌鳥(なかもず) ひらがな2文字の「もず」が漢字では3文字に。。。不思議~

⑲和泉市(いずみし)  「和」が多いような気が・・・市なのに間違われるとつらい~

⑳淡輪(たんのわ)   「あわわ」と読んだ友達あり

21 野江内代(のえうちんだい)

22 十三(じゅうそう) 

23 竹渕(たこち)   初めて聞いたとき「タコ」が頭に浮かびました

24 博労町(ばくろうまち)

25 点野(しめの)



大阪以外の方は何問解けましたか?

大阪人の私ですが読めるようになったのは大人になってから、という地名が多いです




お疲れさまでした~
nice!(14)  コメント(4) 
前の10件 | -
メッセージを送る